美容室 面貸しのメリット・ デメリット!実際に働いた結果・・

ビジネス 美容

美容室 面貸しのメリット・ デメリット!実際に働いた結果・・

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://www.shinichi5.net

面貸し美容室とは

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://kireibizmedia.jp

美容所(美容院 美容室 サロン)が
フリーランスと言われる美容師に施術が
可能な場所を提供し対価を得る
という仕組み

このような美容所で働くフリーランスの
美容師は面貸しする美容所と業務委託契約

を結ぶことになりこの時点で
個人事業主になる

経験者だからわかる生の声

メリット・デメリット

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://oikemotoki.com

私はある美容室で面貸しで美容師を
経験しました

それまでは美容所の一従業員として
働きお店全体の収益化を目的に
行動しサラリーとして毎月の
固定給を受けとっていました

しかしあることがきっかけで当時勤めて
いた美容室を辞め求人誌を見ていると
自分の働きたい環境の美容室を
見つけ早速面接に行きました

緊張しながら出かけた面接当日・・

美容室に一歩入るなり店内のお客様用の
待合に案内され面接官として出てきたのは

オーナーというには若そうな・・
しかも結構フレンドリー

その後採用が決まり早速、面貸し美容室
での勤務が始まりました

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://tenant-niigata.com

アシスタントがいない美容室・・

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://baaaaaaana.com

面貸しの美容室にはアシスタント(見習い)
はいません

最初から最後まで一人のお客様は
自分が責任をもって返します

美容師とは別に受付担当が所属
していたのでお会計や床はき掃除なんかは
その人達がやってくれます

要は私のその美容室での仕事は
技術者として動き収益を生み出す人材
という立ち位置になります

全て自己責任!個人事業主の意識で・・

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://odecomart.com

私は美容師の仕事が好きで出来れば
ひとりのお客様を自分一人でこなし
(シャンプーやブロー、接客全般)
たかったのですが・・・

いわゆる普通の美容室(面貸しではない)
では他のお客様を担当している間

自分の顧客にアシスタントが関わり
接客や施術の失敗も全て担当者である

私が責任を負う事になるのでかなり
ストレスを感じていました

しかしここでは自分でやった事の
責任はすべて自分のせいだしそれに
対しての文句は全くありません

全て自己責任で動けましたから

あと給与体制もユニークで・・

この美容所で自分がやる事は
お客様への施術それに対しての接客
とてもシンプルでしたね

お客様が支払ってくれたお金の
半分を美容師側に払ってくれます

自分の指名客=50%
フリー客=40%

のようなイメージですな(店によって違う)

まとめ

メリット

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://img.andronavi.com

① 自分が働きたい時に出勤し
休みたい時に休める

② 一人ですべてお客に関われる

③ 一緒に働いているスタッフにはそこまで気を使わない
④ お店のミーティングやレッスンがない
⑤ 長期で休みを取って旅行に行ける
⑥ 働いた分の給与が手に入る

デメリット

美容室 面化貸しのメリット・デメリット

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

① 自分の技術の失敗は全て自己責任

② 指名客を増やさないと収入が上がらない

③ クレームの対応は休みの日でもしないといけない

④ 確定申告をしないといけない

⑤ 「業務委託契約」
   を結んだ時点で個人事業主  
   になるので実際に自分のお店を開業したときに
  は新規スタートとして扱われません

  よって本来は個人事業主としてスタート
  する場合は国からの助成金が出ますが

  業務委託契約をしていた美容師は
  この条件にあてはまりませんので

  将来独立希望で考えている方は
  良く調べてから動いた方が賢明でしょう
  

ライン@ブログで美容師の鋭い視点で見た事を公開中

友だち追加

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ