鍋で 痩せる 食べ方公開

なぜかモテる人

鍋で 痩せる 食べ方公開

鍋ダイエットのメリット

痩せるためにと、○○だけダイエットという、ばっかり食べダイエット法が流行っていますよね。でも、ひとつの食材だけ食べると栄養素が偏りがちで、ダイエットの時に体調を崩したりするダイエット事もあります。しかし鍋ダイエットは、様々な栄養をまんべんなく摂取でき、低カロリーでお腹にも溜まりやすいという、メリットが豊富なダイエット法なんです。

自分の好きな具材を入れて作ることが出来るために、気になる栄養素がたくさん入った具材を多くしたり、炭水化物の量も調整できたりなど、自分のペースで毎日続けることができる、ダイエット初心者でも始めやすい方法です。

出典 http://welq.jp

正しい「鍋ダイエット」レシピ公開

食べても太らない体質作り

ダイエット効果のある〇〇〇〇〇〇鍋って!?

これからの寒い季節鍋料理なんかいいですね。
鍋料理のいいいいところは食物繊維である野菜やタンパク質である肉も一緒に取れるというところです。
普通に野菜を取ろうとするとあまり多く食べることが出来ません。

しかし鍋に入れるといろんな野菜をたくさんとることが出来ます。
まず食物繊維は二種類があります。この食物繊維を水溶性食物繊維と水溶性食物繊維を1:2ののバランスで
取るのが良いとされています。

水溶性食物繊維(キノコ、海藻、納豆など)の働きは水に溶けやすく取りすぎた栄養素や老廃物などを
排出してくれまた糖質の消化や吸収をゆるやかにするので急激な血糖値の上昇を防ぎ取りすぎた脂質を吸着し
排出する効果があります。

一方、不溶性食物繊維(は水に溶けず胃や腸で水分を吸収し大きく膨らみます。
この性質のお陰で便のかさが増え腸を刺激し便通を促します。身体にとって有害なダイオキシン物質を排出効果もあります。

あと身体に必要なタンパク源には鶏肉と豆腐がお勧め。
鶏むね肉やささみ肉は脂肪分が少なく人間が必要な筋肉を作ってくれる食品でもあります。
そこへしょうがを入れると血液サラサラ効果もあり体も温めてくれます。

簡単で具がいっぱいのダイエットスープ

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ