クリスマス ディナーショーの 服装と楽しみ方を調べてみました。

なぜかモテる人

クリスマス ディナーショーの 服装と楽しみ方を調べてみました。

ディナーショーでのマナーは知っておきたいもの
まず初めに悩むのが服装。芸能人などのディナーショーはほとんどが一流ホテルでの開催になります。

NGなものとしてはショートパンツ、ジーンズ、キャバクラをイメージするような短いスカートそして
スニーカーやブーツもマナー違反です。露出が多い服装も控えたほうが良いでしょう。

出演者によっても服装を変えた方が賢明です。

大物演歌歌手などは着物やフォーマルドレスにショール、ボレロ
芸人タレントはフォーマルワンピースにボレロかショール、スーツがお勧めです。
あと有名歌手はワンピースにジャケットか、カーディガンもしくはアンサンブルなどを合わせていくのが良いでしょう。

デザインに関しては結婚式や披露宴ほど堅苦しくなく自分の好みのデザインを選べばよいと思います。

郷ひろみクリスマスディナー会場

ディナーショーでの楽しみ方

クリスマスディナーショー

ディナーショーは通常1日夕方から夜にかけての公演を1回または2回、同じホテルで行ないます。またショーを見ながらの食事ではなく、ディナータイムが1時間半前後、ショータイムが1時間半前後(ホテルによって若干違うようです)という流れが一般的です。

このディナータイムですが、結婚式の披露宴と同じような料理内容のフルコースが振る舞われます。

しかし、これだけの料理内容をすべて美味しく味わうためには、ふつう1時間半から2時間かかります。そのため1時間程度の食事時間は決して十分な時間ではありません。

したがって、ホテル側もこのディナータイムはとても気を使うようです。たとえば、ディナータイムの開始から30分以上遅れて来た場合は、料理を別の場所で食べてもらったり、日を変えて食べにきてもらったりするなどの対応をするホテルもあるそうです。

そのため、せっかくの楽しいディナーショーが台無しにならないように、「時間厳守」は絶対守らなければならないマナーと心得る必要があります。

そして食後に15分ほど休憩が入り、そのあとショーが始まります。ホテルのサービスマンはショーが始まるまでにオーダーを終えて会場から退出するので、ドリンクはそれまでにオーダーしておくほうがよいでしょう。

またショータイム中の写真撮影やプレゼントは事務所側の許可がないと行なえないので気をつけましょう。

出典 http://formal-guide.com

野口五郎ディナーショー

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ